2018.12.18 Tuesday

第4回 HIP HOPな中学時代

Kozy a.k.a JUKNESS

2011年に BLACK×PIERROT のリーダーとしてNDDLホリデークラシック優勝へ導き、大学卒業後に結成した YUTTY KINGDOM. では「DOUBLE DUTCH CONTEST WORLD 2017」へ出場するなど多方面で活躍している。

ブレイクダンスより結果が残せそうだなって

聞きたいんですけど、なんでイケポンさんはダッチ始めたんですか?

いろいろ理由はあるんだけど一言にまとめると、ブレイクダンスよりダブルダッチの方が結果が残せそうだと思ったからかな。

“イケポンさんはなんでダブルダッチを始めたんですか?”

へ~!

中学生の時からずっとダンスに興味はあったんだよね。スーパーチャンプルでCool Crew Jr.というBboy TAISUKEとBboy TOSHIKI SKIのユニットを見て自分も回りたくて、一人でウィンドミルの練習とかをしていたんだよね。高校では友達と文化祭に出たりしていたから、大学に入ったらダンスサークルに入ろうと思っていて。でも高3の時にYouTubeでMORTAL COMBATを見て、「将来ブレイクダンスを続けていったとして、結果を残そうと思ったらこういう人たちに勝たないといけないってことだよなあ」って思って。で、こりゃ勝てないなと(笑)。

そうだったんですね。

そんな時に大学の入学式で、ダブルダッチのパフォーマンスをしていて。ブレイキンに通じるものがあると思ったし、モーコン(MORTAL COMBAT)よりはまだ勝機がありそうだなと思って。J-TRAP.がテレビに出てたのも一回見てたからダブルダッチはなんとなく知っていたんだよね。で、新歓の時に「ダッチやってみない?」って言われてやってみたら、「あ、意外とできる」って思って…すごくほめてくれるし(笑)。

そうなんすね、関西も(笑)。

そうそう(笑)。その時ちょうど、確かダンスサークルが不祥事を起こして新歓ができない時期で。どこにダンスサークルがあるかわからなかったんだよね。だから最初は正直仕方ないからダッチの体験に行って、行ったらラビットとか、ドンキーとか、入ったときからできたから、「絶対やったほうがいい」って言われて。

あはは(笑)。

「ダッチだったら結果残せるかも」って思って。だからダンスから逃げてきたって感じかな。ダンスじゃちょっと厳しいけど、ダッチなら活躍できそうって。

ダブルダッチを誘ってくれた人

なるほど。そういう考え方だったんですね。でもその時はダッチの文化もまだまだだったから、そういう風に入ってくる人も多かったんでしょうね。

で、その2個上の先輩から、「みんな大学から始めているマイナーなスポーツだから世界大会に行ける可能性もあるよ」って言われたのもあったんだよね。

“いい企画ですね、これ”

おんなじですね。僕も言われました。池ポンさんは誰かがきっかけとかじゃないんですか?

その言葉を言ってくれた人がきっかけかな。それでやろうと思って。今大阪でダブルダッチを教えている、ヨウさんっていう人なんだけど、やっぱり入るきっかけになった人とは一緒にいたなあ。

近い存在ですよね。

うん。可愛がってくれるし。

いい企画ですね。これ。

あはは(笑)。そうだね。

改めて感謝する気持ちになります。逆に自分が誘った人を思い出すのも面白いし。

TakumAを誘ったんだよね?

TakumAを誘ったんだよね?

ヤンキーなの?TakumAは。

ヤンキーじゃ、ないですね。ヤンキーに見えて…ヤンキーと仲良くなるタイプみたいな。

どっちもいけるタイプ?

そうですね。揉め事嫌いなんで、喧嘩とかしたくないタイプです。どっちかっていったら、昔、ヤンキーに憧れてダサい感じだったのは俺の方ですね。 短ランとか、バイク乗りまわしたりとか。高校に上がるタイミングで、そういうのは良くないと思い始めて、変わるように努力しました。

私服でドゥーラグ巻いていました(笑)

へ~!そうだったんだ。HIPHOPが好きだったりした?

HIPHOPは、いとこの影響で小さいときからなんとなく好きでしたね。特に好きになったのは中学校の時で、地元に服屋が全くない中でポツンと、当時B系って言ってた服屋ができたんです。

“HIP HOPが大好きでしたね。

B系懐かしい!それ言ってたね。

お店のお兄さんたちのHIP HOPな感じがかっこよかったんで、勇気を出して一人で行ってみたら、超可愛がってくれたんですよ。「来てくれたの?安くするから」っていって全身コーディネートしてくれて。当時は太身が流行ってたんで、ズボンの片足だけでこんなん(手を広げる)。

あはは(笑)。

両足入るんすよ、片足だけで(笑)それで、「デニムは軽石買ってきてウォッシュするんだよ」って教えてもらって。中1の時だったんですけど、私服でドゥーラグ巻いて、その上にバンダナ巻いて、さらにNEWERAを被って、ぶっかぶかのTシャツ着て、他中(学校)に遊びに行ってました(笑)。やばいですよね。

もう、やばいねそれは(笑)。

当時の服、今もありますよ。

それ見たい(笑)。ドゥーラグって知ったの俺、大学生になってからだもんね。確かに見たことはあったけど(笑)。

私服がもう、ドゥーラグでした。それでチャリンコ載っていましたよ(笑)。

あはは、それやばいな(笑)。

音楽も、特にはまっていたのが50centでした。ガンガンかけてて、着うたにもしていましたよ。

着うたね(笑)。

50centの「In da club」ってやつが好きで、それにしていましたね。かなりHIP HOPが好きでしたねえ。ちょっと荒れてる、でもおしゃれ、みたいな。HIP HOPを流したいがために、中学校の放送委員会に入ったりしていました(笑)。

すごい。本当に好きだったんだね。