2019.7.23 Tuesday

#1 しつこかった、あの人が

###

TakumA

1992年1月2日生まれ。日本体育大学ダブルダッチサークル「乱縄」出身。MACCHIのダブルダッチをはじめるきっかけになった人であり、プロダブルダッチチームREGSTYLEのメンバーとして活動中。

ダブルダッチを始めたきっかけになった人は誰ですか?

1つ上の代、BLACK×PIERROTのKO-JIさんです。勧誘されました。どこもそうだと思うんですけど、大学に入るとめっちゃ部活やサークルに勧誘されるんですよね。その時に目ぇつけられました。正直目立ってたんですよね、頭とか。あの人も目立つじゃないですか。笑

目立つね(笑)。

だから同じ匂いを感じたんだと思います。最初全然興味なかったんですけどね。

ダッチに?

日体大入って、ライフセービング部ってのがあったんで、最初そこに入ろうと思ってました。

はい。なんで興味持ったのかも覚えてないんですよね。

もともとパフォーマンスがしたかったってわけでもないんだ?

はい、全然。もともとサーフィンをずっとやってました。日体大入って、ライフセービング部ってのがあったんで、最初そこに入ろうと思ってました。けど、そこはかなりスポーツマンっぽくて髪型とか自由もきかなかったんで「ちげえな」って。そう思ってるところに、KO-JIさん(笑)。

じゃあダッチを見て興味が湧いたって感じじゃなかったんだね。

もともとお姉ちゃんが2つ上の歳で日体に通ってたんです。「ダブルダッチかっこいいよ」って言ってるのは聞いたことありました。でも見たこともなかったっていう感じでしたね。

“「ダブルダッチかっこいいよ」って言ってるのは聞いたことありました。でも見たこともなかったっていう感じでしたね。”

サーフィンって言ってたけど、海の近くに住んでるんだっけ?

そうです。

波乗ってそうだねえ、見れば見るほど(笑)。

ははは(笑)。最近もう全然やってないっすね。

そうなんだ。ダッチはできてる?コンテスト(DOUBLE DUTCH CONTEST WORLD 2018)はレグ(REGSTYLE)で出てたもんね。

そうですね。大会前くらいしかダッチはできてないですね。YUTTY KINGDOM.にも入ってますし、もっと練習したいです。

ダブルダッチには関わっていきたい

そうなんだ。大会には出るっていうスタンスなのかな?

そうすね、仕事としてダブルダッチをやるのは辞めたっていう感じですかね。

なるほど。

もともとうち自営業をしていて、そこを手伝わないといけないっていう事情があって。やっていけるんだったらレグでやっていきたかったですけど、今は難しい。けどダブルダッチには関わっていきたいですね。

プレイヤーとしてダブルダッチするのは楽しい?

楽しいすね。ダブルダッチはしたいすね。

“楽しいすね。ダブルダッチはしたいすね。”

そうだよね。・・・そういえば、髪赤くなくなったね。

そうなんすよ。一週間前くらいにやっと。なかなか落ちなかったっすね。

赤は色落ちやすいイメージだけど、長持ちしたね。

やっと落ちました。

落としたかったの(笑)?

いやどっちでもよかったっす(笑)。

なんというか、のんびりしてる感じだね。海の近くに住んでる人って感じだ(笑)。茅ヶ崎に住んでるんだっけ?

そうです。神奈川県の。

せっかくなら、天気もいいし茅ヶ崎まで行けばよかったなあ。

ははは(笑)。電車だったら1時間くらいですよ。次は来てください。

そうだね。なんかもうインタビュー終わりみたいな雰囲気になっちゃったけどまだ続けます(笑)。

(#2へつづく)